ユーザーがLINE公式アカウントから「Get」したクーポン一覧をLINEアプリから確認する動線が変更されています。 | LINE公式アカウント アーバンプロジェクト ご案内サイト
快適なアクセスに向けて、当サイトのAMP対応を行っております。一部表示が崩れている可能性がございます。ご了承くださいませ。

ユーザーがLINE公式アカウントから「Get」したクーポン一覧をLINEアプリから確認する動線が変更されています。

お知らせ 【新公式】クーポン

※2021年2月10日に確認。仕様変更により表示箇所は変わる可能性があります。

もともとは「ホーム」→「サービス」→「マイクーポン」からたどり着けましたが、仕様が変更されています。下記にてご確認くださいませ。

Get済みクーポンの表示方法

 

「LINE」アプリ内の「ホーム」から「サービス」の「もっと見る」をタップ。

 

サービス一覧から「便利ツール」内の「LINE公式アカウント」をタップ

 

右上に表示される「クーポン」カテゴリをタップ

 

「マイクーポン」の右側に表示される(数字>)をタップ。

 

GET済みのクーポンが表示されます。

 

そもそも「Get」とは?

 

クーポンを開いた後の表示で下図の「Get」をタップすることでマイクーポンに残しておくことができる機能です。アカウントと友だちではないユーザーも「Get」しておくことは可能です。

ただ下図のように友だち追加していない状態の場合は、「友だち追加して使用する」をタップして追加しないと使用できない仕様となっています。

 

注意点

この場合、1回限りのクーポン設定を行っている際に、「友だち追加して使用する」をタップするだけでは、友だち追加されるだけの処理になります。

使用済みにする場合は、次に表示される「使用済みにする」を必ずタップして、使用済み処理を行うように注意してください。

 

まとめ

 

ちなみにこのLINEアプリで確認できる「マイクーポン」は位置情報から近くの公開済みクーポンを検索できる機能があります。

「クーポン」カテゴリの画面で少し下にスクロールすると「現在地周辺」という文字が出てきますのでそちらをタップ。

 

1ユーザーとしてお得なクーポンを探すのはもちろん、周辺店舗がどんな施策を行っているのかのチェックもできますので一度ご確認くださいませ!