快適なアクセスに向けて、当サイトのAMP対応を行っております。一部表示が崩れている可能性がございます。ご了承くださいませ。

カードタイプメッセージの設定方法について

【新公式】カードタイプメッセージ

カードタイプメッセージを作成します。

  1. カードタイプメッセージメニューを選択後、「作成」をクリックし、新規作成画面に遷移します。

    「活用のヒント」をクリックするとカードタイプ別の活用方法が確認できます。

     

     

     

     

     

  2. 作成画面に遷移し、メッセージタイトルを入力後カードタイプを選択します。

    カードタイプの「選択」から設定するカードタイプが表示されます。

    選択したいカードタイプのボタンを選択し、「選択」をクリック。

     

     

     

  3. 選択したカードタイプの設定を行います。

    1度の作成で設定できるカードタイプは1種類です。

    共通項目説明

      説明
     ①

    クリックするとカードの追加が可能です。最大9枚まで設定できます。

     ②

    カード別のタブです。番号をクリックして別のカードの設定します。

     ③

    カードのコピー、移動、削除が可能です。

     ④

    カードのプレビュー画面です。

     ⑤

    入力項目の先頭のチェックを外すと、その項目を非表示にできます。チェックボックスのない項目は入力必須です。

     ⑥

    ラベルの色を変更できます。

     ⑦

    カードに表示する画像のアップロードフォームです。

    プルダウンで設定する枚数を選択できます。

    設定する画像が「1」の場合、デフォルト写真が選択できます。

     ⑧

    プルダウンで設定するアクションが選択が可能です。

    アクションに合わせてラベルを入力してください。

     

  4. 各タイプごとの項目について

    プロダクトタイプ

      説明
     ①

    カードに表示する写真のアップロードフォームです。

    プルダウンで設定する枚数を選択できます。写真は3枚まで設定可能です。

    設定する写真が「1」の場合、デフォルト写真が選択できます。

     ② プルダウンで通貨記号を選択できます。

     

    ロケーションタイプ

      説明
     ①

    カードに表示する写真のアップロードフォームです。

    プルダウンで設定する枚数を選択できます。写真は3枚まで設定可能です。

    設定する写真が「1」の場合、デフォルト写真が選択できます。

     ②

    入力した住所に位置情報を設定できます。位置情報を設定することで、ユーザーがカードの住所をタップするとマップが立ち上がります。

     ③ プルダウンで「時間」「価格」から情報を選んで追加できます。

     

    パーソンタイプ

    番号 説明
      ①

    写真の設定フォームです。写真は1枚のみ設定可能です。

    設定した写真は丸く切り抜かれて表示されます。

    画像を設定しない場合は、デフォルト写真を選択できます。

     

    イメージタイプ

    番号 説明
     ①

    写真の設定フォームです。写真は1枚のみ設定可能です。

    設定した写真は丸く切り抜かれて表示されます。

    画像を設定しない場合は、デフォルト写真を選択できます。

     

  5. 「もっと見るカード」の設定を行います。

    「もっと見るカードを使用」するかどうかは、チェックボックスで設定できます。

    「テンプレート」の「変更」を選択すると画像を設定するテンプレートの選択が可能です。

    「アクション」でアクションラベルを入力し、「タイプ」で誘導先へのリンクを設定できます。

     

  6. 設定を完了後、「保存」をクリック。

    保存したカードタイプメッセージはメッセージ配信やあいさつメッセージ、自動応答メッセージで選択が可能です。

保存したカードタイプメッセージはリストで表示されます。

タイトルをクリックすると再度編集が可能です。

リストの「・・・」をからカードタイプメッセージの「コピー」、「削除」が行えます。