2019年10月16日新機能「カードタイプメッセージ」について

【新公式】カードタイプメッセージ

2019年10月16日に、新機能「カードタイプメッセージ」がLINE公式アカウントに実装されました。これまでは異なり横にスライドさせることで多くの情報を発信することができる機能になりますので、ぜひ活用してください。

 

カードタイプメッセージについて

この機能は、使用用途の異なる4つのカードタイプを設定することができます。

ひとつずつタイプごとにご説明いたします。

■プロトタイプ

製品・商品・サービスの案内に向いている形式になります。

ECサイトや飲食店のメニューなど商品ページや詳細案内ページへの誘導に使えます。

 

 

■ロケーションタイプ

お店や会社の位置情報や、フロアの案内、求人情報の案内などに適しています。

 

■パーソンタイプ

スタッフの案内に適した形式です。

 

■イメージタイプ

アイコンや画像に説明があったり、ビジュアルの情報がしっかりとしたものが適した形式です。

 

【仕様について】

■設定について

・設定が可能な個所:メッセージ配信・自動応答メッセージ

・設定できない箇所:タイムライン

 

■各タイプ1設定につき9つのタブと「もっとみる(リンク)」を設定できます。

 

■タップができるアクションボタンについて

・URL

・ショップカード

・クーポン

・リサーチページ

を設定することは出来ます。

 

※電話番号(tel:0000000000)は設定できません。

※URLにLINE電話のリンク(line://call/81/電話番号)は設定可能です。

 

使い方次第で情報量を一気に増やすこともできますので、一度管理画面にてご確認ください。

 

【設定のサポートについて】

弊社では設定のサポートや画像の制作も承っております。

お気軽にお近くの拠点までご相談くださいませ。